Tsuyama chuo hospital  Okayama university Proton BEAM     TOP BEAM   岡山大学・津山中央病院共同運用 がん陽子線治療センター              

>
がんサロン「和み」

がんサロン「和み」

 がんサロン「和み」は、がん患者さんやそのご家族が集まって、治療や日常生活などにおけるさまざまな疑問や悩みについて気軽に話し合う場がほしい…とのお声から、2010年10月に誕生しました。
 がんサロンには、がん相談支援センターのスタッフが参加しています。私たちは、がんにまつわる様々な疑問にお答えしたり、患者さん・ご家族が抱える悩みについて一緒に考えたりすることを通して支援をさせていただいています。
 これからも、当サロンが皆さんに「ほっと和んで」いただける場になるよう、スタッフ一同尽力していきます。興味・関心をもたれた方は、ぜひ一度「和み」へお越しください。

 

「和み」開催概要

対 象 当院でがんの治療を受けていらっしゃる患者さんとそのご家族なら、どなたでも参加いただけます。(がん種は問いません。)
スタッフ がん相談支援センタースタッフ
医師、看護師、医療ソーシャルワーカー、司書、臨床心理士
開催日時 偶数月の第一土曜日 10:00~11:30
場 所 津山中央病院 健康管理センター 会議室B
内 容 ■ミニレクチャー
毎回異なるテーマで、20分~30分ほど行われます。講師は、院内スタッフが中心です。質問の時間も設けています。

■茶話会
お茶やお菓子を口にしながら、患者さん・ご家族同士、あるいはがん相談支援センタースタッフと、自由にお話をする時間です。
会 費 無 料

 

7つの約束
  1. がん患者さん・ご家族、もと患者さん・ご家族、医療スタッフが参加します。
  2. ここで話された個人のことは、ここに置いて帰り、他の場所で話しません。
  3. 健康食品や健康器具などの品物をすすめたり販売することはしません。
  4. 宗教団体への勧誘はしません。
  5. 他の人が受けている治療は自分に合うとは限りません。医師に相談しましょう。
  6. 大切な時間です。参加された方が平等に話せるよう、お互い気を配りましょう。
  7. アドバイスや励ましをされると負担になることがあります。お互い聞き上手になりましょう。
     
 参加するにあたって

ご案内 会の約1ヶ月前から、外来・病棟の掲示板のポスターや電光掲示板にてお知らせします。
申し込み方法 外来ラックやナースステーションにある申し込み用紙にご記入の上、総合受付へお出しください。当日参加も大歓迎です。

問い合わせ先

0868-21-8111(代)
担 当 医療ソーシャルワーカー(MSW)山本

 

 

   
ミニレクチャーの様子
皆さん熱心です
  茶話会の様子
自然と会話が弾みます
  毎回、何種類かのパンフレットなどを用意しています
自由に持ち帰っていただけます
 

津山中央病院 がんサロン「和み」